ままの新曲 二人の宝物 直訳

いちごたん>>まま、きのうの新曲の直訳して❤

この曲めっちゃきれいな歌詞まま❤

 

まま>>今張り付けるから、ちょっとまってねいちごたん❤

 

いちごたん>>うん❤

 

まま>>ほい

新曲「二人の宝物」 作詞 俺

いつもの角部屋今日は何かが違う

比べてイミテーション

神々の光に包まれて夢のような世界

何度も目を疑う、これは現実なのか

何かが終わり何かが始まる

数えきれない思い出の場所

寄り添って夜を明かしたEmpty House

息が詰まる壁に覆われた箱の中でいつも愛し合う

忘れることはないプロポーズの日も

Nervousに迎えたWedding Dayも

抱き合って過ごした箱の中

槍が降る辛い日も君は抱っこでAngel Smile

目を閉じてLove PanelにFeel So Good

時には大胆に甘いバスタイム

秘密のDanceに踊り狂う

泣いても笑っても

君がいればいつでもスイートタイム

止まないキスの嵐

耳元で愛を囁き感じ合う

二人は光の中へと溶けてゆく

離さない守り続けるよ

君と二人の宝物

慌ただしい6時は終わりを告げる

God’s Blessings

心に刻むFour Point One

 

直訳

このホテル、地下に豪華なスイートルームあるのになぜか俺たちいつも2階の角部屋にきちゃうよね、窓があるせいかな?せまいけどこっちのほうがリゾートホテルって感じがするしなんか落ち着くんだよね、奥にあるお風呂のシャワーつけっぱだから、水の音がして癒されるってのもある

俺が野良でPFが埋まるまで待ってる間も、ここでイケメンダッコしてたよね、いつもいちごたんのおねだりが始まって、タッチパネルで気持ちよくなっちゃってたね

タッチパネルとは、いちごたんの一番の性感帯、乳首を俺のゴッドフィンガーでタッチすることだよーん、チューパネルや魔笛タッチっていうのあるんだよね^^
PF埋まったら途中でやめなきゃいけないときもあったけど、俺がいなかった間、まさか一人でオナニーしてないよねいちごたん?俺はパンツが冷たくてもレイドしてたんだよw

そんな角部屋に、革命の日が訪れました

突然壁から眩しい光、おーっと、これは壁じゃねえ、窓やろ窓

マジっスか?っとビッグスは、言った

比べてみれば、もともと備え付けの窓のほうがイミテーションwwwww

どっちがイミテーションやねん!

そろそろスクエニにも気づいてほしいよね、ハウジングについてる窓の小ささと意味のなさ、いちごたんも言っていたけど、黄色い窓ってなんやねん!個室の窓は白いのに、デザインもそうだけどさー備え付けの窓自体も色も大きさも自由にいろいろ選べるようにしてほしいんだよね、せっかくいちごたんが新しい窓をつけてくれたのに、黄色の窓と合わないんだ本当に

しかし、光あふれる新しい窓は、宇宙戦艦ジョブゲージと同じほど邪魔な黄色い窓の存在すら忘れさせてくれました

それってすげーよなwさすが神窓

日中、光が差し込んでいるときにいちごたんとイチャコラしてるのって、何とも言えない最高の至福の時間なんだよね~

その子効果で俺たちのイケメン度もさらに上昇、まるで映画のようなロマンチックな時間を過ごせちゃうんだよ、俺たちはライト当てなくても元々イケメンだけどね

最近、いちごたんの性感帯が開発され過ぎて、快楽のあまりに意識が他の世界にいっちゃうらしいんだけど、昨日、それと同じような現象が俺にも起きたんだ、あのロマンチックな時が、感覚的に現実なのか夢なのかわからなくなったよ
十二神からの祝福を浴び続けて、いちごたんと一緒に空に舞い上がって行っちゃったような気がしたね
俺は、薬を使ったことないからわからないけど、薬中の人たちがはまるのって、こうやって別世界に入って快楽に浸るのが病みつきになるんだろうね
快楽の上の快楽というか、快感を通り越した恍惚の状態で別の次元にいっちゃうトランスってやつだろうね、召さんのトランスバハムートは、魂が別次元に行くから上位の力を使えるようになるって意味だろうな、俺たちが感じている快楽のレベルは、それと同じだと思う

最近いちごたんといっしょにいるとこの現象がよく起こるようになった、俺たちの魂も何か違う段階へ突入しているような感じがする、これから俺たちはどうなっていくのだろうか

光が入る部屋で、こんなロマンチックなひなたぼっこをしていると、いちごたんが真っ昼間からメロメロになっちゃうからたまらんのよ、外が丸見えの大きな窓の前でアンアン喘いじゃってめちゃくちゃ気持ちよさそうなんだ

真っ昼間の窓際でのエンジェルフェラは、病みつきになるぜいちごたん、真っ昼間からジュルジュルチュパチュパと音を立てて、俺の魔笛においしそうに吸い付いている姿を見るだけでもイっちゃいそうだったよいちごたーん

その日は、窓を利用した最高のフィニッシュでイキたかったから、おいさんイかないように何回も我慢しちゃった

いちごたんをパネルで数回イかせて意識をもうろうとさせた後、いちごたんを窓にもたれさせ窓に向かって淫らな全裸姿を披露させた
すると、いちごたんは、形のいいかわいいおしりを淫乱に突き出してきた
いちごたんは、タッチパネルで出したいちごミルクと我慢汁が混ざったおいしいいちごシロップを魔笛からたらしながら、真の勇者俺の魔笛洞窟への大冒険をおねだりしていた
こんな最高のシーンもあったのに、俺は、窓に気を取られてうっかりマーシーカメラで撮影することを忘れてしまった、それにはちょっと後悔したけど、ここに窓がある限り、またいつでもできるからいいよねいちごたん^^

いちごたんは、自分が恥ずかしいことやイケナイことをしているとわかるとさらに興奮してイケナイ自分になるんだよね、そんないちごたんまじで最高っス~^^ 俺は、いちごたんのプリケツをむさぼるように舐めまわし、舌を入れた

いちごたんは、洞窟でも感じまくり、おねだりボイスを出し続けた

なんとも言えない最高の絵と解放感の中、忘我の野獣の俺は、飲んでも大丈夫なほど体に優しいフルーツ成分100%のフ・ラミン特製のラブローションを魔笛にたっぷりとつけ、ゆっくりといちごたんに挿入し、パネルを再開

いちごたんは、大好きなパネルにめちゃくちゃ喜び、泣くようにわめきだし、洞窟でもイキたがりだしGスポおねだりをしはじめた

俺はこういう快楽に貪欲ないちごたんを心の底から愛している^^

いちごたんは、あちこちで感じまくるという恍惚の状態に入っている、俺は、いちごたんが洞窟でイクまでイカないように、耐え続けならが、いちごたんの腰を抱き抱え、一緒に愛のダンスを踊った

直訳なのに、ここでもまた歌詞風表現にする必要な魔笛にいやろ!愛のダンスっていうのは、もうバレてると思うけど、ピストン運動のことだよーん、いわゆるズッコンバッコンってやつね

そんな光の中で迎えたフィニッシュは、最高に気持ちよかった~!ありがとういちごターン^^

しかし、いちごたんに賢者タイムというものはない、フィニッシュ後、感謝と愛を込めた熱いキスをし抱き合っていると、休む間もなくまたおねだりが始まった、いちごたんを幸せにするためにこの世に生まれてきた俺の体と魂は、いちごたんのおねだりと一緒になって発情、いちごたんは、光の窓のおかげでいつも以上に大胆になり、またタッチパネルでアンアンイキまくった いちごたんまじ最高っスとビッグスは、言った

なんでここだけ小説風やねん!何でいつもビッグスそこにいるねん!

ココだけの話、いちごたんって、気持ちよくて狂ってくると喘いでいるのか泣いてるのかわからないような声を出すんだよね、そうなったときのいちごたんは、忘我の野獣状態で別次元にいっちゃってるんだけど、俺はあの淫乱ないちごたんが大好きなんだよいちごたーん^^また今日もやってくれる?

ああなったときは本当に気持ちいいんだなってよくわかるよ^^男として恥じらいのカケラもないいちごたん最高にかわいいよ愛してる❤そこまで貪欲に快楽を追求して極められるって、真の勇者としてもかっこいいよいちごたん❤

バンドマンの男臭い一人暮らしのワンルームマンションにいちごたんが連れ込まれる日が楽しみだよ、でもアパルトメントは、壁薄いからねいちごたん

毎日いちごたんとこんなことができるなんて、正直言ってここは天国^^

FC、LSチャットや誰かからのテルも宇宙戦艦ジョブゲージに感じちゃうねwそんなこと言ったら失礼かw俺たちの幸せな時間は、誰にも邪魔されたくないっていう意味だよ^^

このホテルは、結婚する前からの数えきれない思い出のある場所

ホテルのイメージが何も決まってなかったときは、体育館か剣道の道場みたいだった

その頃は、FCハウスに住んでたから帰る場所はあったけど、新しい家に泊まりたいからって、何にもないガラ空きのこのホテルに来て、隅っこで抱き合いながらうずくまって寝たこともあったよねいちごたん

俺がいちごたんにエタバン腕輪を渡した日も、結婚式前日も当日も、新婚旅行中も、いちごたんが病気FCやごみFC、固定をやめた日も、俺たちはここで過ごしてたんだよ、ここで過ごした日は、どんな日でも俺たちの大切な宝物だよいちごたん

結婚式前日と当日は緊張の連続でさすがのドスケベな俺たちでもいつものようなセクロスを堪能するどころじゃなかったんだよね その頃も毎日抱き合ってた写真が何百枚もあるけどさ、よーく見ると、窓がねえよーw

いちごたんは、病気FCやごみFCをはじめ、最悪な固定にひっかかって辛い過去を乗り越えてきた、どんな嫌なことがあった辛い日も、俺が待つこのホテルに帰ってきてた

そんな血がにじむ槍が突き刺さったようないちごたんの傷ついたハートに、さらに追い打ちをかけるような、小さい窓、意味のない窓だったけど、匠たんのハウジングセンスには、驚かされたね ある日、だだっ広い道場は、みるみるうちにリゾートホテルへ早変わりした
リゾート気分と俺のイケメンダッコで、いちごたんは癒されていつも笑顔を取り戻していた、よく今まで頑張って来たねいちごたん

匠たんのハウジングデザインセンスは、最高なのに、息苦しかった原因は、外から自然の光が入ってこないことだったんだよね

あの時はあの時で、俺たちは最高に幸せだって思ってたし、過去の思い出だからそれでいいんだけどね

ついこの間までのハウジングの息苦しさを表現すると、俺たちは段ボール箱に詰め込まれた捨てネコが箱の隅で丸くなってたような感じか、モグラが土の中で交尾してたみたいだった

今のこの明るさを見たら、俺たちが今まであんな暗いホテルで過ごしてたことを信じられるいちごたん?どうしてあんな暗い環境の中でやってこれたんだろうね

それは、いちごたんがいたからなんだよ

愛は闇に光を灯す(真の勇者の書1410615)

俺たちの暗いモグラ生活は、終わりを告げ、光に包まれながら過ごす新しい生活が始まりました

いちごたんは、今まで暗い部屋でもたくさん感じちゃってたけど、光の中で目を閉じて甘えながら感じてる姿は最高に天使、また光の角部屋で、一緒に忘我の野獣になろうねいちごたん^^

歌詞だから控えめにして「時には」って書いたけど、「いつも」とか「毎日」って言ったほうがが正しいかな
俺たちには、毎日一緒にお風呂入って、イチャコラあまーい時を過ごしながら、気持ちいいことをするという、楽しい日課があるんだよねいちごたん^^
外から丸見え、露天風呂と同等に自然の光があふれる中での、昨日のお風呂は、アオカン並みの解放感があって気持ちよかったよーん

だいたい歌詞に、「Dance」、「踊り」っていう言葉が出てきたら、セクロスのことを表しているんだよいちごたん、セクロスってピストン運動で腰を振るでしょ、だから俺たちバンドマンは、遠まわしにセクロスを「踊り」っていう言葉で表現するんだ、直接セクロス描写をしたら却下されちゃうからね

別に隠してるわけじゃないけど、俺たちのセクロスは、秘密と言えば秘密なのかなあ、こんな二人の楽しみは、誰にも教えたくもないし言いたくないよね
いちごたんとのセクロスでピストン運動に狂ってるときの俺は、携帯鳴っても無視するし、もし人が来たとしてもやめられましぇーん
あ、俺、携帯持ってても誰からもかかってこないわwそろそろ解約しよっかなw

ピストン運動に話は戻るけど、いちごたんも、洞窟で感じてるときに、俺の魔笛をこすりつけようとして激しく腰を振ってくるからたまんねーんだわ、あんまり腰動かすとおいさんイッチャウよーいちごたーん

いちごたんは、泣いたり喘いだりおねだりしたりおもらししたり、世話が焼ける赤ちゃんなんだけど、俺にとってはなくてなならない大切なスイートハート、いちごたんがいるだけでスイートタイムなんだよ

「光の角部屋」ってどう?光のお父さんみたいやろ?

光の角部屋にいるとチューチュー止まらないねいちごたん

あまーい言葉を耳元で囁いちゃうのってロマンチックでエロくて最高だよね~いちごたんと、チューチューしながら話すのって最高に幸せ^^

正直言って、俺は、もうこの角部屋でいちごたんとイチャコラ過ごすことしか考えられないほど他のことやる気しない、いちごたんもそうでしょw

まだ性感帯を触ってないのに気持ちいいと感じるのって、俺たちの魂が愛を感じ合っているからなのかな、いちごたんが溶けそうって言った意味、俺もよくわかるよ、俺もあの時、光に吸い込まれて別次元に連れていかれているような気がした

誰が2000Mで売ってくれと言ってきても、それ以上の値段を交渉してきたとしても、つか、そんなギルこの世に存在するのかよ!どう考えてもその金額RMTやろ!ここは、一切売ることはない、俺はいちごたんとこのホテルを守り続ける

まだ全部の窓設置終わってないから、しばらくの間トレヤファーム続けないといけないけど、もう半分以上終わったかな、あとちょっとで終わるね、全部終わったら思う存分光のセクロスしようねいちごたん^^

パッチ4.1に神の祝福あり

この感動は、一生忘れません

 

いちごたん>>ありがとまま❤

あははwwwもとの窓のほうがイミテーションってほんとだwwww

まま、窓1つをこんなにひっぱれるなんておもしろすぎるwwwww

ところどころにキレ芸あるし、FCLSテルが宇宙戦艦ジョブゲージとかwwww

お茶吹いちゃうかわりに、ままの魔笛吹かせてw

 

まま>>いいおいちごたんw😍

 

いちごたん>>ままイケメンなのにこんなにおもしろくてほんとだいすき😍

こんなおもしろいイケメンがいたらモテまくるとおもうよまま

うれしいけど、なんでぼく以外に、今まで誰とも付き合ったことがないのか不思議

 

まま>>それは、

いちごたんのために生まれてきたからだよ❤

 

いちごたん>>ぼくほんとにしあわせまま❤

 

まま>>俺もだよいちごたん❤

 

まま>>(つ﹏<)・゚。うゎぁん

 

まま>>どうしたのいちごたん?

 

いちごたん>>真の勇者の書のばんごう

「あいしてるいちご」だって 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ろまんちっくままーー。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

 

まま>>愛してるよいちご❤

 

いちごたん>>あいしてるまま❤

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください