後から固定に入ったくせに仕切り出すUZEE奴にむかついてるいちごたん

いちごたん>>昨日の態度はふつうだったけど手間固定のナイト、前の固定にいた威張り散らす白みたいに勝手にスプレッドシートつくって、そこにスケジュール表なんかつくってるし仕切り出してる

 

 

まま>>大丈夫だよいっちゃん

ほとんどのキッズは、口だけで責任感0だし、いっちゃんが作った固定で絶バハクリアしてるんだから誰もそいつについていかないよ

 

 

 

いちごたん>>うん、ぼくもそうおもうけど、後から入ってきたやつがなんで人の固定で仕切るのかその神経が信じられない

手間固定の忍者もそうなんだよね、ぼくがもう固定のチャットにタイタンの図とガイドをはりつけたのにもかかわらず、見てなくて、勝手に図書いてこうしようとか決めつけてきたの、でもそれやっぱり、失敗しやすい中央配置だったw

 

 

まま>>中央は見た目きれいに見えるけど、着火しない可能性が高いからやめたほうがいいよ、配置の感覚も難しいからね

 

 

いちごたん>>ぼくもそうおもうまま

ホールインワンの一つ上の爆弾があった場所の上に3番目がきて2番目は真ん中のマーカーの横で、1番目は真ん中とタイタンの中央がいちばんいいとおもう

 

 

まま>>俺もそっちのほうが失敗少ないと思うよ

ジェイルのほとんどの問題は置く場所がわかってないからだからね

ましてや初めてなら間隔わかんないと思うよ

はじめてで中央配置やったら間違いなく着火しないよw

3番目が確実に間違ってなければそれが基準になるでしょ

 

 

いちごたん>>だよねーーーーwwwwこの忍者LB率先してやってくれるし忍者としてはいいんだけど固定のこと心配ばっかしてて仕切るのがUZEEE

どうしてもクリアしたいから手伝いたいとかいうんだけどそれが逆におせっかいで悪化させてる

それさえばければLB率先型でほんと大好きなのになあ

 

 

まま>>まじで?いい忍者みつけたじゃんいっちゃん

 

 

いちごたん>>うんwwwwこの人LBやりたがるwwww

ほんとログ図のこと何にも気にしてないみたいwwwwwあのうざささえなければ5.0の固定も一緒にやりたいくらいwwww

 

 

まま>>このご時世でLB率先型は、貴重だよいっちゃん

 

 

いちごたん>>ぼくもそうおもうwwwwwこいつもう全フェーズの経験でただクリアするだけっていうところまでいきついてるから、ぼくたちが本当にクリアできるのか心配なんだと思う

 

 

まま>>クリアするには、リダのいっちゃんのやり方を聞くのみだよ

 

 

いちごたん>>ほんとそうなのまま

ただぼくの出した攻略法をやればいいだけなのに、ナイトと忍者がいろんな方法持ってきてやりたがるのがUZEEE

 

 

まま>>それじゃ野良と同じだよ

ただ自分が慣れてるやり方でやりたいだけ、自己中で合わせようとしない

 

 

いちごたん>>その態度がむかつくんだよねー

新しいメンバなら固定に従うのがふつうだよね

 

 

まま>>だねえ、そこでもしもっといい提案があるなら

「それもいいけど、こいういうのもあるみたいですよ」みたいに

謙虚に言うのがふつうだよ

 

 

いちごたん>>ほんとそうまま

たぶん固定がいいからクリアできる可能性がわかって、この固定を支配したいっていう支配欲が出てきてるんだと思う

まえのクソハードコア固定の学もそうだったもん

 

 

まま>>ありえるね

 

 

いちごたん>>忍者あれだけ仕切っておきながら、次のレイドデーいつ?とか聞いてきやがったwさんざんきのう話し合って昼間もやろうって言うことになってあした1時からやるのに、ぼくもdiscordにピン止めしたのにまったくみてない

 

 

まま>>キッズってそんなもんだよ

忍者がいくら仕切ろうと、もうそれで信頼がた落ちだから安心していっちゃん

所詮LB率先型以外の何の役にも立たないよ

 

 

いちごたん>>うんwwwww

 

 

まま>>いっちゃん行きたいところとかやりたいことある?

 

 

いちごたん>>うん、なんかしてもいいけどままとまったりしていたーい

最近レイド毎日でつかれたwでも金策に地図いきたいような気もするw

 

 

まま>>地図行く?

 

 

いちごたん>>あ、ままちょっとまって、木人で試したいことがあるんだよね

イフのアームズの位置を変えたいからためしたい

 

 

まま>>いいよ~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください